手ぬぐい

2017.11.17 Friday

0
    IMG_20171117_113721.jpg
    銀行で待ち時間に
    雑誌〈オレンジページ〉をめくった

    お!
    なるほど!!
    手ぬぐいで目隠し!!!
    なるほどね〜

    西国札所で集めてる手ぬぐい

    先日は
    浴衣になる、と知った

    今日は
    目隠しになる、と知る

    ということは
    手ぬぐいでカフェカーテンふうにもできる

    あら、楽しい

    ご詠歌のカフェカーテン
    想像したら
    笑える〜(笑)

    でも
    手ぬぐいの使用方法いろいろあるね
    楽しめる
    集めててよかった〜

    〈手ぬぐい〉って堅苦しく考えずに
    〈布〉って考えるといいんやね(笑)

    昭和の頭は古いなぁ〜
    今は平成
    柔軟な頭で物事を見ないとね〜





























    手ぬぐい

    2017.11.14 Tuesday

    0
      IMG_20171114_091512.jpg

      IMG_20171114_091451.jpg

      IMG_20171114_091555.jpg

      あれ?
      播州清水寺さんの手ぬぐいの熨斗紙の裏に
      何か書いてる


      えーーーーーー!!!
      ほんまかいな〜
      それは知らんかった〜
      (下写メ)

      IMG_20171114_091539.jpg
      最終的に30枚ほど集まる手ぬぐい
      それをどうしようかと考えてたので
      これは嬉しい
      12枚を縫い合わせよう
      寝るときに身につけよ〜

      わ〜(笑)
      それも楽しみになってきた〜(笑)









      11番は27,26,25番

      2017.11.13 Monday

      0
        IMG_20171112_163049.jpg
        紅葉が美しかった
        ここは
        兵庫県加東市
        西国25番札所 御嶽山清水寺
        夜にはライトアップされます

        IMG_20171112_172901.jpg

        IMG_20171112_172716.jpg

        11番目のお参りは

        27番札所 圓教寺
        26番札所 一乗寺
        25番札所 (播州)清水寺

        圓教寺にはロープウェイで書写山山上へ行きます

        ロープウェイを降りてからは
        マイクロバスを利用しました
        こんな道(下写メ)

        IMG_20171112_084127.jpg

        IMG_20171112_084050.jpg
        アップダウンの激しいバス道
        辿り着いたら
        ここ(下写メ)

        IMG_20171113_141153.jpg

        本堂の摩尼殿(まにでん)を見上げる

        IMG_20171112_084837.jpg

        お参りをして
        御朱印を戴き
        高く高く成長した木々に守られたような道を進むと

        IMG_20171112_092359.jpg
        〈三之堂〉
        写メ右が、大講堂
        中央が、食堂(じきどう)
        左側にちらっと写る、常行堂

        食堂の1階では写経体験ができます

        2階にも上がれます

        では2階からの写メを

        IMG_20171112_093319.jpg
        2階から見た大講堂

        IMG_20171112_093546.jpg
        2階から見た常行堂

        IMG_20171113_144501.jpg
        常行堂の屋根が
        食堂の廊下に入りこんでます

        IMG_20171112_093152.jpg
        この下の道は奥の院へと続いています

        さてバス乗り場へ戻りましょう

        途中で
        「ぎゅ」が気に入ったこの景色(下写メ)
        確認してないけど
        食事や宿泊ができる妙光院と思う

        IMG_20171113_145706.jpg

        ロープウェイの窓から
        瀬戸内海と淡路島がはっきりと見えました

        次は
        26番札所 一乗寺

        ここは
        11/10〜15
        たった5日間だけ
        秘仏御本尊特別拝観をしてます
        ※16年ぶりの開扉とか

        たった5日間です
        絶対に御本尊さんに会いたい
        「ぎゅ」と私の〈先達さん〉も会いたいはず
        だから
        今回のお参りは
        4人で行きました

        たった5日間だけだから
        覚悟してました

        え?なにおって?

        長蛇の列を覚悟してました

        案の定
        御朱印を戴くのに
        長蛇の列

        1時間も並びました
        でも4人で並ぶと退屈しません
        一緒に行けて良かった
        ありがとう

        IMG_20171113_160155.jpg

        IMG_20171113_162009.jpg
        一乗寺を代表する
        国宝の三重塔

        IMG_20171113_162039.jpg

        IMG_20171113_162437.jpg

        IMG_20171113_162522.jpg

        次は
        番外 花山院に行く予定でしたが
        ちょっと時間が足らないかもしれないと気付き

        25番札所 播州清水寺へ

        ここも覚悟してました
        やはり
        行列を覚悟してました

        11月中は
        30年ぶりに御本尊を御開帳されてます

        御朱印を戴くのに行列を覚悟してました

        御朱印は30分ほど並んで無事に戴きました

        ん?あれ?
        今!これを書いてて
        調べ直したら

        なんてこったい!
        西国札所の御本尊は常時お会いできる

        30年に1度の御開帳は
        根本中堂(寺の本堂)の御本尊!!!

        あ〜お会いできなかった

        根本中堂に辿り着いたら
        ほんの数分の差で
        厨子は閉められていた

        今月中ならお会いできるが
        また行くにはちょっと遠い

        がんばるか?
        ※再訪する気力はないなぁ
        30年後を待つか?
        ※え?
        30年後?
        生きてるかな?
        生きてても行けるかな?

        とりあえず今回は諦めます
        残念

        4人で
        根本中堂の手前の
        鐘楼で鐘を突いて楽しんでた
        それで間に合わなかった
        まぁ楽しかったから良しとしよう(笑)(笑)

        覚悟の行列に話をもどす
        30年ぶりの御開帳をしているからか?
        ライトアップをしているからか?

        駐車場が満車で行列
        都合良くすぐに駐めることができたからラッキーだった

        IMG_20171113_164950.jpg
        車をとめて山門へ

        IMG_20171113_175620.jpg

        IMG_20171113_165033.jpg

        IMG_20171112_162509.jpg

        IMG_20171113_175900.jpg
        上写メ
        この鐘楼で楽しんで
        下写メ
        この根本中堂の御本尊に会えなかった

        IMG_20171112_164950.jpg

        IMG_20171113_180346.jpg

        IMG_20171113_180527.jpg

        初めて4人でお参りをできた日が
        爽やかに晴れた秋の日で良かった

        紅葉もライトアップもきれいだった

        無事に参れたことに感謝
        ありがとうございました

        次も無事に参れますように
        宜しくお願いします

        次も楽しみです





        今更ですが、見てたドラマ

        2017.11.10 Friday

        0
          〈過保護のカホコ〉
          面白かった

          〈セシルのもくろみ〉
          つまらんけど
          美しいので最後まで見た

          〈ごめん、愛してる〉
          細かいところが中途半端かも?

          〈この声をきみに〉
          素人の私にも朗読の魅力を感じることができた

          〈植木等とのぼせもん〉
          古くない実在人物を演じるのは難しいだろなぁと思いながら見ていた

          〈さちのお寺ごはん〉
          食べ物が人を幸せにする
          ほのぼのとええかんじでした

          〈コード・ブルー〉
          若手俳優ばかりのドラマですが
          緊迫感も迫力もあると思います
          若手俳優達の成長が楽しみです、中年俳優になったときにどんな演技をしてくれるのか楽しみです
          その頃、私はお婆さんだ(笑)











          リュックが原因?

          2017.11.08 Wednesday

          0
            先日のお参りは
            難所の施福寺でした

            すでに参った人達から
            「しんどかった」
            「きつかった」
            「2度と登りたくない」
            と聞いていた

            どんなに過酷なお参りになるのか?
            参る決意は固いけど
            内心は不安が渦巻いていた

            前日に持ち物を整える
            荷物を軽くするために
            余計なものは持たない

            リュックにするか?
            ヒップバッグにするか?

            リュックは肩がこる
            ヒップバッグは腰が怠そう
            どうしよう?
            でもリュックは何度も持ってるから
            リュックを選ぶ

            途中で足を痛めたらどうしよう?
            エアサロンパスを持つ

            頂上に着いたら汗だくやよなぁ
            風邪引いたら困るから
            アンダーシャツの着替えを持つ

            ペットボトルの水を持つ

            パンとおにぎりを2人分持つ

            勿論
            御朱印帳と笈摺は忘れません

            その他
            絆創膏、頭痛薬、かゆみ止め、胃薬

            なるべく軽くしたけれど

            翌日に
            両手の薬指と中指に異変が!

            お箸を使うと
            指がつった????
            かなり強くピーンと突っ張り
            硬直して動かなくなり少し痛い
            お箸の他にもしっかりと持つと硬直?する

            リュウマチを患ってるの人の指はこんなのかな?
            とか思いながら

            無駄な抵抗をしなければ
            数分で治る

            う〜ん原因として考えれるのは
            リュックが
            腕の付け根のリンパを圧迫したか?

            う〜んそれしか考えれないなぁ

            リュックが原因?

            やはり簡易リュックは登山にはアカンのかな

            ちゃんと胸前と腰で固定する登山用リュック
            それなら肩だけに頼らないから
            大丈夫だったかもしれない

            若くないから
            身につけるものは
            体への負担を考える必要があると学べた

            肩のことは少し嫌な予感はしたが
            腕の付け根のリンパは
            全く考えてなかった
            落とし穴だった

            2人とも
            靴はしっかりしたものを履いていたので
            翌日も足腰に異変はなく過ごせてる

            若くない!
            身にしみた〜






            手ぬぐい

            2017.11.06 Monday

            0
              IMG_20171105_153351.jpg

              IMG_20171105_153328.jpg

              10番は4番5番

              2017.11.05 Sunday

              0
                IMG_20171105_114812.jpg
                この滝を見たら
                感動で疲れが吹き飛んだ

                10番目に行ったのは
                4番 施福寺
                5番 葛井寺

                まずは朝一番で葛井寺さんへ

                IMG_20171105_115254.jpg

                西国巡礼を始めて
                本で各お寺を調べて

                葛井寺さんの観音さんには
                「絶対に会いたい」
                と強く思った

                毎月18日が開扉日

                でも行ったのは3日
                残念、今回は会えない

                でも
                チラシをみつけました
                下写メ

                IMG_20171105_122300.jpg

                IMG_20171105_122405.jpg
                これは!!
                東京に行かねば!!

                大阪府藤井寺市の葛井寺の観音さんに会うために
                東京へ

                戻ってくるのを待ってたら
                近くで会えるのにね(笑)

                でも東京で公開されるほうが
                観音さんに近づけるような気がする

                行けるかな〜?
                行きたいなぁ〜
                帰ってくるのを待ってようかなぁ〜

                IMG_20171105_123048.jpg

                「行けば近くで会える」
                考えると
                気持ちが弾みます

                本当は来年の2月18日に
                葛井寺を参る予定だったけど
                予定はどんどん早くなり
                今月3日に参った
                勿論、会えない
                でも
                予定通り2月18日に参っても
                会えないことはすでに決まっていたのです

                要するに
                「東京に来い」と?
                やはり行かねば〜(笑)

                ワクワクした気持ちを持続させて
                次へむかう

                4番 施福寺へ到着

                さぁて
                難所中の難所と聞く施福寺
                はっきり言うと
                登山

                登山靴に履きかえて
                いざ!!

                IMG_20171105_123623.jpg

                のっけから急な登り道
                山門が見えた

                IMG_20171105_123730.jpg

                IMG_20171105_123748.jpg
                山門が見えたから
                ここがゴールと勘違いする人もいてます
                門を入ってから
                まだまだ山道は続く

                IMG_20171105_123658.jpg

                IMG_20171105_130334.jpg
                川のせせらぎを聞く余裕もなく
                ひたすら左右の足を交互に前へ出す

                IMG_20171105_130353.jpg

                ラストのこの階段がキツかった(下写メ)

                IMG_20171105_131313.jpg

                着いた
                約25分で到着
                頑張った

                IMG_20171105_133556.jpg

                IMG_20171105_134919.jpg

                IMG_20171105_134944.jpg

                IMG_20171105_135002.jpg

                もも吉は
                とにかく必死で登った
                有難いことに足は前へ前へと動き続けてくれた
                でもラストの階段で
                一気にばてた
                〈どうやら自分は階段が苦手なのだ〉と初めて気づいた

                「ぎゅ」はずっと
                もも吉の前を行ってた
                途中で
                休憩してるのか?
                待っててくれたのか?
                わからないが
                止まってた
                もも吉は止まると続かない気がしたので
                止まってる「ぎゅ」に
                「行くわ〜」と言って進む

                まもなく「ぎゅ」はもも吉に追いついた

                「ぎゅ」は

                汗だく
                ものすごい汗

                びっくりした

                呼吸はもも吉のほうが苦しそうなのに
                「ぎゅ」の汗!びっくり!!

                だってね「ぎゅ」はセーターを着てたねん
                そりゃ暑いわ

                脱ぐように言うて
                脱いだセーターをもも吉のリュックに入れた

                半袖になった「ぎゅ」は
                力を振り絞り
                ラストの階段を一気に駆け上がった

                やっとこさ階段を登り終えたもも吉が
                見たのは

                バテバテの「ぎゅ」だった

                本人は
                「十日分の仕事を一気にしたぐらいの疲れ」
                と表現した

                バテバテの「ぎゅ」の横で
                もも吉は
                お腹がすいたので
                パンを食べ始めた
                「ぎゅ」にも食べるか聞いたら
                「食欲ない食べたら吐きそう」
                と返事があった

                落ち着いたので
                本堂へお参り
                内陣拝観もして

                IMG_20171105_135219.jpg
                足裏を見せてる馬頭観音さんを拝見

                方違大観音さん
                観てきました〜

                さてさて登ったら下る
                帰り道は
                ずーーーーーと下り道
                膝を痛めないように気をつける

                山門を出て駐車場の近くまで行くと

                次はここへ

                IMG_20171105_144450.jpg

                ここを真っ直ぐ行く

                IMG_20171105_144509.jpg

                そしたら!!!



                IMG_20171105_114812.jpg

                登山後に
                この滝
                感動で疲れが吹き飛んだ

                早くこれを「ぎゅ」に見せたくて
                大声で「滝、滝、滝ー」と「ぎゅ」を呼ぶ(笑)

                その声で
                他の参拝者もこっちに来た(笑)

                みんな!みんなが滝に感動した

                この滝は山門のずっと手前で
                駐車場からすぐ
                だから
                お参りに関係ない人も見に行けます
                駐車場は無料です
                和泉市の槙尾山施福寺を目指して行き
                滝だけ見るだけでも値打ちありますよ
                オススメ

                翌日は筋肉痛にもならずに過ごせてます

                今回も無事にお参りができました
                恐れていた施福寺を終えて一安心してます
                ありがとうございました

                残すは七ヶ寺
                次も無事に参れますように
                宜しくお願いします
                楽しみです













                美味しい

                2017.11.01 Wednesday

                0
                  IMG_20171101_182743.jpg
                  ビニールの外装を開けた途端に
                  苺の香り

                  中には
                  一口サイズのチョコが並ぶ

                  美味しい






                  手ぬぐい

                  2017.10.31 Tuesday

                  0
                    IMG_20171031_135241.jpg
                    勝尾寺さんのだけです

                    中山寺と南円堂は
                    雨がどしゃぶりで
                    お参りするだけで精一杯
                    見渡せる範囲で探したけど
                    見つけることができなかった
                    あるのか?ないのか?
                    わからない
                    残念〜










                    9番は23.24.9番

                    2017.10.30 Monday

                    0
                      IMG_20171030_134520.jpg
                      二週連続の台風接近にも負けず
                      西国巡礼に行きました

                      9番目に行ったのは
                      23番 勝尾寺
                      24番 中山寺
                      9番 南円堂

                      勝尾寺さんには一番乗りで入山

                      友人がここを「テーマパーク」と表現

                      たしかに〜(笑)
                      楽しかった(笑)

                      門を入ると

                      IMG_20171030_132925.jpg
                      お迎えの橋の下から
                      真っ白な煙(?)が〜(笑)

                      IMG_20171030_133014.jpg

                      笑えた〜
                      どうやら
                      センサーで人を感知したら
                      出る仕組みのようです

                      山の上で紅葉がちらほらと
                      足元には
                      もみじの落ち葉

                      IMG_20171030_133035.jpg


                      勝尾寺さんは
                      勝運信仰
                      願いがかなったダルマが奉納されています

                      IMG_20171030_133100.jpg

                      IMG_20171030_140732.jpg
                      ダルマみくじをひいたら
                      みんながダルマを
                      いろんなところに置いて帰る

                      IMG_20171030_140755.jpg

                      境内の順路は
                      歩きやすさと景観を楽しめるように造られているように感じた
                      来月には紅葉が深まり
                      美しい景色になるでしょうね

                      来月の土日祝日の夜は
                      ライトアップを楽しめます
                      以前「ぎゅ」と二人で行きました
                      だから勝尾寺へのお参りは二回目です

                      池には鯉がいて
                      餌をあげれます
                      もちろん!あげました
                      面白かった(笑)
                      「テーマパーク」(笑)うん(笑)楽しかった(笑)

                      さて次は中山寺へ行きます
                      箕面方面に抜けていきます

                      途中
                      道路にお猿が!!

                      「ぎゅ」が
                      しまった、お菓子でも持って来たらよかった
                      と、言うので

                      車に「うまい棒」ならあるよ
                      と教えてあげた

                      大喜びで「うまい棒」を開封して
                      お猿に投げた

                      車の後ろからゾロゾロと近付いてくる気配があったけど
                      残念
                      大きな観光バスが対向から来た

                      危ないのでこちらも車を発進

                      「ぎゅ」が残念そうに
                      袋ごとでもええから置いてきたったらよかった〜
                      と、しくじった感たっぷりに呟いた

                      さすが、箕面、お猿の箕面だ〜

                      中山寺に到着
                      雨が〜
                      どしゃぶり〜

                      IMG_20171030_141210.jpg
                      七五三参り子ども達がたくさんいました
                      おべべを汚さないように
                      上手に歩いてました(笑)

                      そして
                      若い男性の声が数回聞こえた
                      それは
                      安産祈願に来た人でした

                      中山寺、老若男女で賑わってました(笑)

                      IMG_20171030_134411.jpg

                      風雨が強くなってきたけど
                      奈良へ向かいました

                      奈良公園に近付くと
                      目の前にこのバスが(笑)
                      カワイイ(笑)
                      運転しながら写メを撮りました(笑)

                      IMG_20171030_134321.jpg

                      どしゃぶりどしゃぶりどしゃぶり
                      広ーい境内の
                      向こ〜〜〜〜に南円堂
                      ビショビショの足元を気にしてられない
                      行くよ〜

                      IMG_20171030_134228.jpg

                      お参りを終え
                      鹿をさがしてちょっと
                      からかってきた(笑)

                      IMG_20171030_134210.jpg

                      帰りは京奈和道を利用して
                      家に、と思いきや

                      「ラーメン、食べに行く」と「ぎゅ」の運転で
                      和歌山まで走る

                      そして


                      IMG_20171030_161027.jpg

                      大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
                      ぐるりと走った日
                      渋滞にもあわず
                      事故もなく
                      スムーズに参れました

                      七五三参りの家族
                      安産祈願参りの若夫婦
                      奈良公園にはたくさんの観光客
                      みんな凄いです
                      台風の風雨の中でも笑顔がたくさんありました

                      私達も楽しく参れました
                      ありがとうございました

                      次のお参りも楽しみです