まとまった

2017.06.02 Friday

0
    昨日から
    昨日のことを
    ずっと考えていた

    「ぎゅ」は
    なんであんなとこに行ったん!あの病院は今は老人病院やで!うちの親がどんなひどい目にあったか!
    と言う。

    たしかに
    付添さんと一緒に来てる老人が多かった
    車椅子の老人が多かった

    そのせいか?
    看護師さんの声がやたら大きいと感じた
    気のせいか?
    (笑)

    頂いたコメントに感謝して

    自分の気持ちをまとめた

    二つのことにだんだんと腹が立ってきた

    1つは心電図検査
    足から順番に装置をつけて
    胸につけ終えて
    検査が始まるのだなぁと思った途端に

    〈ピッ!〉
    「はい終わりました」

    え????
    え?????
    終わり〜〜〜〜?
    終わりと言うのだから
    終わったのだろねぇ

    最新の機械?

    まぁ終わったなら終わったのだろう
    ????????

    2つ目は
    「あぁこれね」

    医者が私に
    大きな病気とか手術とかしたことないでしょ
    と言うたので

    ?41才でがんって問診票に書きましたけど
    と、私が言ったら

    医者は
    問診票を見て
    「あぁこれね」と言った

    あぁこれね。だと?
    その前に言うた
    「大きな病気とか手術とかしたことないでしょ」
    を謝れよ

    あぁこれね。だと?
    9年前のがんはその程度のことか?
    それなら問診票に○年以内の病歴を書くようにと書いとけよ

    ムカついたが
    昨日はしんどかったので
    そのまま帰宅した

    ブログに「ひとり言」をした

    この出来事に腹をたててくれたコメントを2つも頂いた
    ありがとうございます
    嬉しいです

    気持ちがまとまったので
    今日は昼に
    病院に苦情の電話をした

    心電図検査のことは
    「心電図検査はすぐに終わるものですよ」
    と言われた
    だからあの病院の心電図検査は
    〈ピッ〉で終わるので正しいようだ

    医者の「あぁこれね」については
    すぐに丁寧に謝ってくれた

    すぐに理解して
    すぐに謝ってくれた
    だから
    それでもうええわ

    医者の名前を知りたかったみたいだが
    私は
    「誰ってことじゃなくて内科の医者みんなで考えてほしい」
    と言うた

    そのこともすぐに理解してくれた
    だからそれでもういい

    苦情の電話をして
    電話対応の人が
    ちゃんと理解してくれたから
    それでもうええわ

    1回言うてすぐに理解してくれたから
    話は早かった
    すぐに理解してくれて良かった
    すぐに理解してくれてありがとう

    まとまったので
    今後は
    笑い話にしよう(笑)









    公園で 1

    2017.03.31 Friday

    0
      DSC_2028.JPG
      あ!
      木の枝に猫!
      なんか珍しいものを見た感じ〜
      写メろう

      DSC_2027.JPG
      アップにしてみよ〜

      あれ?
      ん???

      え!まさか!!
      目が…
      ……な…い????
      まさか?
      ほんまにないのかな?
      もう少し近づこう

      あ!首が!
      怪我してるのか
      毛が抜けてる
      虐待か?

      目があるかないかどうかわからないが
      外敵から身を守るために
      木の上に居てるのかもしれない

      DSC_2031.JPG

      どんなふうに生きてきたか
      想像ができない
      でも
      木の枝に座っている姿からは
      常に警戒している様子はあるが
      すさんだ様子は感じない
      おびえている様子も感じない
      威嚇もしてこない
      姿はどうであれ
      今は落ち着いて生きているのだろうと思えた
      そうであることを願う




















      キレる

      2017.03.30 Thursday

      0
        「最近の年寄りはキレる」
        「すぐにキレる年寄りが増えた」

        いつぞやの新聞記事に書かれていた

        たしかに!
        たしかにそうだと思う!

        本当に「キレる」という言葉がぴったりだ

        自分の都合ばかり
        こちらにしてみればあまりにも理不尽極まりない

        理不尽なことでキレられてはたまったもんじゃない!!

        そんなわけで
        「最近の年寄りは!」と憤慨することが増えた

        高齢化で年寄りが増えた今では
        昔のように
        「お年寄りを大切に」
        「年寄りには親切に」
        「年長者を敬う」
        こんなこと言えない
        時代錯誤もええとこだ!

        高齢者が少なければ優しくできるし親切にする
        ところが
        高齢者は増えた
        増えに増えた
        これだけ増えたら

        年寄りに
        優しくしたら
        つけあがる

        親切にしたら
        わがままになる

        それに
        敬えるような素晴らしい年寄りがどこにおんねん

        高齢化日本
        増えた年寄りは元気だ
        元気な年寄りのキレかたは
        まさに!
        自分勝手そのものだ!!

        ふざけんな!

        もも吉もあと20年もすれば
        年寄りと呼ばれる年齢になるから
        今日のこの「ひとり言」に書いたようなことは言ってはいけないと思う
        それでもここに書かな気がすまないようなことがあった
        それに
        たまには
        赤の他人の理不尽な言動に憤慨して
        ここに撒き散らしてもええやん

        ってな感情が大きくて
        つい「ひとり言」してしまいました
        あ〜恥ずかし!
        失礼しました〜









        人間だもの

        2017.02.05 Sunday

        0
          もも吉はね
          強い

          え?
          「そんなことわかってるよ」って?
          「今さら言わなくても知ってるよ」って?
          (笑)(笑)(笑)(笑)

          はい(笑)
          今さらですが強いです(笑)

          嫌なことがあっても
          落ち込むことがあっても
          腹が立っても
          悲しいことがあっても

          その出来事から抜け出す力を持ってます

          治癒能力が高い?(笑)
          それとも
          開き直り力が高い?(笑)
          それとも
          めげない人間?(笑)

          誰にどんなふうに解釈されても
          気になりませんよ(笑)

          さてさて
          なぜそんなに自分で立ち直れるのか!

          答えはひとつ!

          「私は悪くない」
          ポイントはそこです

          人に対して
          陥れるようなこと
          嫌がるようなこと
          騙すようなこと
          キズつけるようなこと

          何一つとしてもも吉はしていないっ!!

          人生で1度も
          そういう気持ちで人と接したことはないっ!

          要するに
          人に対して「悪意」など
          一度も持ったことがない

          だから
          「悪くない」のだ

          それならなぜ
          嫌なこと
          落ち込むこと
          腹が立つこと
          悲しいこと
          が生じるのか?

          それは
          気持ちの相違があるからだ

          それは
          悪ではなく
          「失敗」だ

          失敗なら反省すればよい
          いっぱい考えるのだ

          1、何が失敗だったのか

          2、相手の気持ちはどうだったか

          3、自分の気持ちはどうなのか

          4、相手と自分と、どうすればよかったか

          5、自分の失敗を伝え謝るべきか否か

          6、伝えたとして、相手が理解するような人間であるかどうか

          7、失敗はお互いさまだ、こちらが失敗を認めたとして、相手は認めるだろうか

          8、今後、相手とどういう関係を続けるべきか

          9、今後の自分はこの相手にどういう態度をとるべきか

          これを自分でできるから「強い」のだ

          「悪い」のではなく「失敗」

          その考え方が強さの秘訣

          人生なんて失敗ばかり
          失敗して成長する
          失敗は成功のもと
          失敗する人は強い

          そして大切なのは
          「失敗を引きずらない」こと

          いつまでも過去を引きずらないこと

          失敗の反省を
          戒めとして覚えておくと同じ失敗を繰り返さなくてすむ

          でも今回は戒めを忘れていた
          しかも
          その戒めは今回で何度目の「忘れ」だったことか
          反省
          反省のためにあれからずっと毎日
          マスクをしている

          もも吉は反省しているが
          相手は反省をしていない
          そこがむかつくが
          相手は昔からこちらを理解するような奴ではない
          それも覚えておく必要があるので
          毎日マスクだ

          とにかく
          悪かったのではなく
          失敗したのだ
          そして
          失敗は片方だけではなく双方の相違によっておこる

          だからいつまでも自分一人だけが反省ばかりする必要はないのだ

          さぁ気持ちが立ち直ったら

          外に気持ちをめぐらす

          いつまでも独りは駄目だ

          人は一人では生きられない
          人は人に癒される

          人生いろいろあるよ

          例えばなかなか立ち直れなくても
          それはそれでその人に必要な時間なのだ

          人それぞれ
          人間だもの

          だからこそ
          どんなことがあっても
          どんなことにも
          感謝は忘れたくない

          生きてるって
          生かされてるって
          そういうことだと思う










          お次のメンテナンス

          2017.02.04 Saturday

          0
            なんとか自ら顔を上げることができた

            じゃあ次のメンテナンスは

            そうですね〜
            「人と話す」こと

            心配してピノコちゃんが来てくれた

            ありがとう

            いろんな話をすることで
            小さな塊のようになった気持ちが
            広く広く視野を広げて
            いろんな考え方をするようになり
            楽になる

            感謝

            夕方
            道でさぼり魔ちゃんに出会った

            「大丈夫か?」
            頂いたその一言に感謝
            ありがとう

            さらに次のメンテナンスは

            外出をする!

            夜は難波で「ぎゅ」と待合せ

            美味しいものを食べた
            気持ちが明るくなるなるなるなる

            ありがとう

            DSC_1831.JPG

            DSC_1834.JPG

            DSC_1835.JPG

            IMG_20170204_224023.jpg

            メンテナンス

            2017.02.03 Friday

            0
              一昨日の出来事を
              昨日のブログに書いたけれど
              このままでは腐る
              自分が腐る

              心の邪気を洗い流すために
              銭湯に行った

              その前に整骨院に行って
              体をほぐしてもらった
              身体中がガチガチだった

              さらに
              食事をした

              心が寂しいときは
              とにかく
              美味しいものを食べなくてはいけない

              お店選びも重要
              今の私には
              静かで
              ゆっくり食事ができて
              落ち着いたお店がいい

              平日の夜、お客はほかに誰もいなくて
              まるで貸切状態の店内
              混雑してなくて良かった

              ゆったりしたソファー席を選んで
              のんびりと座った

              2600円のコースを頼んだ
              コースなので
              お料理が一品ずつゆっくり運ばれてくる
              だから
              気持ちもゆっくりする

              ラストにデザートがついてないコースだった

              単品で注文しようか迷ったけれど
              お腹がいっぱいだったのでやめておいた

              そして銭湯に行った

              ゆったりとしてお腹もいっぱいになって
              銭湯の湯気はさらに
              頭の先から足指の先まで温めてくれた

              気づいたら小声よりも小さな声で歌っていた

              「上を向いて歩こう」

              無意識にこの歌を口ずさんでいることに気付いたとき

              笑えた

              あ〜ぁハハハ(苦笑)と笑えた
              ちょっと涙がでた

              でも笑えた後は
              意識して歌った
              もちろん小さな小声で

              「うるんだ星を〜数えぇぇて」
              露天風呂で空を見上げた
              もう涙はとまっていたので
              うるんではいないけれど
              湯気で霞んだ夜空を見上げた
              星は1つも見えなかった
              また笑えた

              ガチガチだった体がゆるんで
              足の力が抜けた

              仕方ないので
              湯船で泳ぐように足を伸ばして
              浮かした
              体全部が浮くほど力を抜いた

              楽になれた

              足の力が戻り歩けるようになったので
              湯上がりを決めた

              帰りに少し甘いものが欲しくなり
              マクドのバニラシェイクを
              ドライブスルーで買うことにした

              ドライブスルーが混んでてイラッとした!

              イラッとした!
              あら(笑)
              元気になれたわ!と笑えた

              メンテナンス成功

              おりしも本日は節分
              夜は厄よけに行こう
              毎年の観音様に厄除けに行こう

              よし!
              今年の始まりだ!

              整骨院
              食事
              お風呂
              厄除け
              自分のメンテナンスに!
              自分のために!
              お金を使うことも必要ですね
              必要経費だ!(笑)




























              3日4日5日の朝

              2017.01.05 Thursday

              0
                元旦の朝に自転車に乗り

                運動不足を痛感

                今年こそは!

                でも元旦の夜は飲みすぎたので

                2日の朝はさぼって

                3日4日5日の朝
                ウォーキングをしました

                これを毎朝つづけることを目標にしよう

                今年こそ!
                今年こそ朝のウォーキングを続けよう!

                公園の梅がほころんでる!
                驚いた!

                DSC_1757.JPG

                オレンジ色で応援

                2016.09.25 Sunday

                0
                  DSC_1441.JPG
                  10月2日
                  14時45分頃
                  我が家の前を通過する予定

                  オレンジ色の物で応援しよう







                  可哀相だった「ぎゅ」

                  2016.08.22 Monday

                  0
                    もも吉が東京に行った日
                    「ぎゅ」は可哀相だった

                    もも吉に捨てられたと思い込んで
                    悲しみにうちひしがれて
                    やけ酒して
                    グテグテだったらしい

                    理由は
                    もも吉が
                    アドレス変更をしたから!

                    アドレス変更はメールで連絡した
                    他の皆さんにしたのと同じようにメールを送った
                    なのに
                    メールはなぜか届かなかった

                    もも吉はそんなこととは露知らず

                    「ぎゅ」から返信が無いなぁ〜と不思議だった

                    その間
                    「ぎゅ」はもも吉に
                    メールを送信してもしてもしてもしてもしてもしてもしてもしても

                    エラーになり

                    電話番号を使ってSNSを送信しても

                    エラーになる

                    さらに
                    間の悪いことに
                    前日
                    もも吉は「ぎゅ」に腹をたてていて
                    喧嘩をしたのだ

                    喧嘩した翌日に
                    メールもSNSもエラーになる

                    着信拒否???
                    といぶかり
                    捨てられたと思い込み
                    悲しみにうちひしがれて
                    やけ酒

                    可哀相な「ぎゅ」

                    なぜ??
                    もも吉のメールが届かなかったのか?
                    なぜ??
                    「ぎゅ」のSNSがエラーになったのか?

                    この疑問の答えは出ないが

                    たったひとつのことをお互いにしなかった

                    電話!
                    直接電話をすべきだった!

                    返信が無いなぁあれ〜?
                    と、思っていたもも吉
                    エラーで焦った「ぎゅ」

                    電話1本でなにもかも上手くいったのにね

                    それにいつもなら
                    東京到着でメールをいれる
                    カラオケに行くときにメールをいれる

                    それらを今回はしなかった
                    返信が無いなぁと不思議に思いながら
                    まめにメールをいれなかった
                    ゴメンゴメン

                    可哀相な「ぎゅ」
                    ごめんね〜








                    「の」がいるんかい!

                    2016.08.20 Saturday

                    0
                      東京の地名

                      高田馬場

                      これは
                      「タカダババ」と読みますよね

                      でも本当の読み方は
                      「タカダのババ」

                      「の」がいるんかい!
                      そら知らなんだ!

                      今回は
                      夜ご飯の場所から
                      歩いて帰れるホテルを探した

                      高田馬場駅すぐのホテルを利用した

                      19時46分頃
                      山の手線高田馬場駅下車

                      改札を出ると
                      人混みの頭の上よりもう少し上に顔がある
                      お立ち台の上からお巡りさんが監視してた!

                      どんだけ柄の悪いとこなよ!ここは!
                      と思え呆れて
                      ぽかーんと開いた口のままの顔で
                      下からお巡りさんをジロジロと見上げてしまった
                      私の行為は珍しいのか?
                      逆にお巡りさんにもジロジロと見下げられた(笑)

                      高田馬場はものすごく人の多い所です
                      あまり清潔な感じはないです

                      大阪ミナミの
                      アメ村と戎橋界隈を混ぜたような所っぽいかな?

                      でも酔っ払いとか無茶をする若者などは
                      見当たらない
                      平日だからかな?(笑)

                      賑やかな街で人が多いだけかな

                      そんな人混みよりも
                      私の興味をひいたのは

                      地形!

                      高田馬場駅が一番低く
                      その低い場所から
                      かなり緩やかにすり鉢状に周囲が上がってる

                      駅がすり鉢の底で
                      そこに人がウジャウジャ溜まり動き回る
                      だから
                      ものすごく人が多く感じるわけだ

                      さてさて
                      四方八方に登り坂
                      これは面白い

                      向こうが見えないのは
                      冒険心をそそられる
                      この坂を上ったむこうには何があるのか?
                      気になって気になって(笑)

                      でも
                      夜は人が多すぎて怖い
                      朝は浮浪者がウロウロしていて怖い

                      おとなしく目的地だけを目指しました(笑)

                      翌日は山の手線で
                      巣鴨に行きました

                      ここは(笑)
                      高田馬場とは正反対(笑)

                      真っ平な土地
                      果てしなく平でどこまでも見渡せる
                      だから
                      広々としている
                      道路も広ーーーーーーーい

                      巣鴨、お年寄りの街
                      真っ平で良かったですね

                      さて次は
                      御徒町駅下車

                      道が狭い
                      建物が密集してる
                      古くて暑苦しい場所だわ
                      でも
                      道がほぼ、賽の目状なので
                      迷子なることはなさそうな場所ですね

                      ここから湯島に向かいます
                      そこで坂道を何度か見た
                      ?もしかして
                      上野から神田川に向かっては
                      緩やかな下りの地形になってるのかな?

                      東京、意外にも坂の多い所ですね
                      新発見

                      大阪も天王寺周辺は
                      高低差のある地形で面白いです
                      阿倍野台と天下茶屋は
                      隣なのにかなり高低差があります

                      坂が多いのは神戸ですが
                      海と山が近いので坂が多い
                      海から山に向かう坂
                      とてもわかりやすいですね

                      久しぶりの東京
                      新しい知識が増えて楽しいです

                      とくに
                      「の」がいるのは全く知らなかった!
                      高田馬場はタカダ「の」ババと読む

                      1つ賢くなったわ〜(笑)