9番は23.24.9番

2017.10.30 Monday

0
    IMG_20171030_134520.jpg
    二週連続の台風接近にも負けず
    西国巡礼に行きました

    9番目に行ったのは
    23番 勝尾寺
    24番 中山寺
    9番 南円堂

    勝尾寺さんには一番乗りで入山

    友人がここを「テーマパーク」と表現

    たしかに〜(笑)
    楽しかった(笑)

    門を入ると

    IMG_20171030_132925.jpg
    お迎えの橋の下から
    真っ白な煙(?)が〜(笑)

    IMG_20171030_133014.jpg

    笑えた〜
    どうやら
    センサーで人を感知したら
    出る仕組みのようです

    山の上で紅葉がちらほらと
    足元には
    もみじの落ち葉

    IMG_20171030_133035.jpg


    勝尾寺さんは
    勝運信仰
    願いがかなったダルマが奉納されています

    IMG_20171030_133100.jpg

    IMG_20171030_140732.jpg
    ダルマみくじをひいたら
    みんながダルマを
    いろんなところに置いて帰る

    IMG_20171030_140755.jpg

    境内の順路は
    歩きやすさと景観を楽しめるように造られているように感じた
    来月には紅葉が深まり
    美しい景色になるでしょうね

    来月の土日祝日の夜は
    ライトアップを楽しめます
    以前「ぎゅ」と二人で行きました
    だから勝尾寺へのお参りは二回目です

    池には鯉がいて
    餌をあげれます
    もちろん!あげました
    面白かった(笑)
    「テーマパーク」(笑)うん(笑)楽しかった(笑)

    さて次は中山寺へ行きます
    箕面方面に抜けていきます

    途中
    道路にお猿が!!

    「ぎゅ」が
    しまった、お菓子でも持って来たらよかった
    と、言うので

    車に「うまい棒」ならあるよ
    と教えてあげた

    大喜びで「うまい棒」を開封して
    お猿に投げた

    車の後ろからゾロゾロと近付いてくる気配があったけど
    残念
    大きな観光バスが対向から来た

    危ないのでこちらも車を発進

    「ぎゅ」が残念そうに
    袋ごとでもええから置いてきたったらよかった〜
    と、しくじった感たっぷりに呟いた

    さすが、箕面、お猿の箕面だ〜

    中山寺に到着
    雨が〜
    どしゃぶり〜

    IMG_20171030_141210.jpg
    七五三参り子ども達がたくさんいました
    おべべを汚さないように
    上手に歩いてました(笑)

    そして
    若い男性の声が数回聞こえた
    それは
    安産祈願に来た人でした

    中山寺、老若男女で賑わってました(笑)

    IMG_20171030_134411.jpg

    風雨が強くなってきたけど
    奈良へ向かいました

    奈良公園に近付くと
    目の前にこのバスが(笑)
    カワイイ(笑)
    運転しながら写メを撮りました(笑)

    IMG_20171030_134321.jpg

    どしゃぶりどしゃぶりどしゃぶり
    広ーい境内の
    向こ〜〜〜〜に南円堂
    ビショビショの足元を気にしてられない
    行くよ〜

    IMG_20171030_134228.jpg

    お参りを終え
    鹿をさがしてちょっと
    からかってきた(笑)

    IMG_20171030_134210.jpg

    帰りは京奈和道を利用して
    家に、と思いきや

    「ラーメン、食べに行く」と「ぎゅ」の運転で
    和歌山まで走る

    そして


    IMG_20171030_161027.jpg

    大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
    ぐるりと走った日
    渋滞にもあわず
    事故もなく
    スムーズに参れました

    七五三参りの家族
    安産祈願参りの若夫婦
    奈良公園にはたくさんの観光客
    みんな凄いです
    台風の風雨の中でも笑顔がたくさんありました

    私達も楽しく参れました
    ありがとうございました

    次のお参りも楽しみです















    はしっこ

    2017.10.29 Sunday

    0
      IMG_20171029_170228.jpg

      初めて見た
      虹のはしっこ

      台風が過ぎた和歌山県のはしっこで見た

















      開けてびっくり

      2017.10.27 Friday

      0
        IMG_20171027_211012.jpg
        気になってたこれ

        ふたを
        開けてびっくり

        真っ赤っか

        でも
        食べた〜
        美味しかった〜

        ちょっとお高いけど
        美味しかった〜










        なんじゃこりゃ!

        2017.10.24 Tuesday

        0
          今日
          淀川を見た

          なんじゃこりゃ!!!

          運転しながらチラチラと見た

          何回見ても驚く

          先日の大型台風で
          水位が

          上がりすぎやろ〜!!!

          サッカーコートがある広い広い河川敷は
          もちろん水没
          河川敷に立ってる鉄塔も水没

          なんせ!
          土手の緑がちょびっとしか見えない

          この水位!!!!半端ないわ!!
          淀川のこの水位
          なんじゃこりゃ〜!!!

          しかも
          台風一過後2日も過ぎてるのに

          水が引いてない!!!

          大和川も大津川も
          ギリギリの水位になって
          周辺地域住民は焦ったけど
          翌日夕刻には水は半分ほど引いた

          それなのに
          淀川!
          水が引いてない
          2日も過ぎてるのに引いてない

          え〜
          なんじゃこりゃ〜
          淀川の水位
          びっくりした〜

          ギリギリであふれなくて良かった

          あの水量があふれたら大変なことになる

          すんごい水量

          運転中で写メれなくて残念


          手ぬぐい

          2017.10.24 Tuesday

          0
            IMG_20171024_141916.jpg
            観音正寺さん

            IMG_20171024_141943.jpg
            六波羅蜜寺さん

            IMG_20171024_142028.jpg
            清水寺さん

            8番は16.17.32番

            2017.10.23 Monday

            0
              IMG_20171023_151933.jpg
              台風が近づいてるのに
              行ってきました
              西国巡礼

              8番目に行ったのは
              16番清水寺
              17番六波羅蜜寺
              32番観音正寺

              清水寺は朝の6時から入れますが
              納経は8時からです

              混雑が嫌いな二人なので
              朝一番の納経を戴きました

              がらーんと空いてて
              すいすいと歩けて
              気持ちもスッキリ

              帰りの参道で修学旅行生に会いました
              駐車場には何十台も
              大きな観光バスが!!!
              団体さんが到着する前に参れて
              よかった〜

              音羽の滝も誰もいません

              IMG_20171023_152214.jpg
              でも本堂は修理中でした

              IMG_20171023_152115.jpg

              IMG_20171023_152140.jpg

              清水寺を真っ直ぐに下ると
              六波羅蜜寺です

              IMG_20171023_152723.jpg

              まぁここまでは
              京都市内の有名観光地

              さてここからどうしようか
              予定では
              滋賀の観音正寺さん
              奈良県の南円堂

              ですが台風です

              なるべく家に近づくルートを選ぶべき
              と、わかっているけど
              もも吉の脳内で
              「観音正寺さんで特別拝観してるのよね〜、是が非でも行きた〜い」
              と企みがくすぶり続ける

              とりあえず「ぎゅ」のオッケーを得てから

              行くぞー
              滋賀県近江八幡市の山の上

              風雨の高速道路をぶっ飛ばす

              高速道路を降りてから
              道に迷う

              焦る〜

              助手席の「ぎゅ」は
              昨夜一睡もしておらず
              清水寺の参道の坂道を上がり〜の下り〜の
              したので
              気分が悪くなり
              京都を出発と同時にずっと寝てました
              もも吉が道に迷ってるときもずっと寝てました

              そして
              やっと観音正寺さんの麓に辿り着いたときに
              目を覚ましました

              お腹に軽く食べ物を入れて

              到着
              白く霞む景色の奥にうっすらと本堂が見えます

              IMG_20171023_154407.jpg

              台風の日
              山上のお寺までの参道は
              まるで川のように水が流れていました
              もも吉は登山靴に履きかえて上りました

              表参道は
              1200段の階段で
              西国巡礼の中でも難所の1つです

              もちろん
              もも吉は表参道には行きません

              裏参道駐車場を利用して
              車から徒歩15分ほど
              山道を登る
              楽ちーん(笑)

              本で調べて裏参道を知って
              ありがたい〜と思いました
              いや本当にありごとうございます
              運動不足のもも吉には大変有難いです

              そして
              特別拝観をしてきました

              オレンジ色の紐・インドのピリットヌーラを
              右手首に巻いてもらい
              蓮の花びら型の散華で御本尊を拭きます
              写メの真ん中のオレンジ色はピリットヌーラの切り端です
              特別拝観ができて嬉しいです
              台風の風雨に心が折れずに行けたこと
              ご縁があり導いていただけたこと
              感謝です
              良いお参りができました

              IMG_20171023_160342.jpg

              予定ではこの後は奈良県ですが
              台風なので
              おとなしくやめておきます

              どんどん凄まじくなる風雨ですが
              帰路は
              台風めがけて進む道

              京田辺から「ぎゅ」に運転をかわってもらいました
              助かった

              四時過ぎに帰宅

              無茶はしませんが
              諦めずに行って良かったです
              ありがとうございました

              次のお参りも楽しみです













              お粥に

              2017.10.16 Monday

              0
                IMG_20171016_105724.jpg
                めまいやら動悸やら
                いろいろと「ひとり言」したので
                友人が
                クコの実をくれました
                ありがとう
                ありがとう

                扱い方も教えてくれました
                お粥にしてみました

                いただきまーす

                内科が漢方薬をすすめてくれたので
                それも続けてます

                IMG_20170927_100919.jpg
                合ってないことはないと思います
                悪くないと思います
                漢方薬なので気長に服用するのがいいのかなぁ〜

                あれもこれもはアカンと思うので
                漢方薬を飲んでる間は
                「命の母」は飲んでません

                最近は体調が落ちついてます
                やはり「夏」が原因のような??





                ありがとう その2

                2017.10.15 Sunday

                0
                  IMG_20171015_133500.jpg
                  孫用と一緒に
                  〈里からの仕送り〉のような(笑)
                  いろんな北の味が入ってました
                  ありがとう(笑)
                  楽しいです(笑)





                  ありがとう

                  2017.10.15 Sunday

                  0
                    IMG_20171015_103031.jpg
                    お孫さんにどうぞ

                    これで二回目
                    北の大地から届きました
                    ありがとうございます

                    長く住んだ家を片付けてるようです

                    本の1頁ごとに
                    ミニカーの1つずつに
                    思い出が詰まってる

                    片付けることは整理すること
                    それは
                    きっと人生の前進
                    でも
                    ちょっと寂しい

                    楽しい思い出は
                    人生の前進で
                    「片付け=始末」
                    することになる
                    大切な思い出を片付けることは
                    とても寂しい

                    〈思い切りの勢い〉

                    〈未来を想い描く明るい気持ち〉
                    その2つを強く持たないと
                    片付けはできない

                    私の孫が
                    届けてくれた物を手にしてるときに
                    私は
                    きっと貴女を思い出す
                    貴女の思い出を垣間見るような
                    そういう不思議な気持ちになるだろうと思う

                    ありがとう
                    孫に渡します











                    覚えとこ

                    2017.10.14 Saturday

                    0
                      先日、京都でお蕎麦を食べた

                      食べる予定ではなかったけれど
                      歩いてる途中で
                      蕎麦屋さんの前を通った

                      ちらっと店内を覗くと

                      店は「ウナギの寝床」
                      入り口から奥へ
                      建物が長い

                      途中で中庭
                      中庭には太陽光が届き
                      輝いてきれいだった

                      その光に引き寄せられて店内へ

                      「お一人?ここどうぞ」
                      と言われた席におもわず

                      「え?ここ?」と口にでてしまった

                      「椅子席がいいですか?」
                      と言われて

                      「いや、そうじゃなくて…いえ、ここでいいです」

                      と座った席は
                      中庭まで足を運ぶまでもない
                      入り口からすぐの席
                      通路の横で薄暗い
                      厨房が丸見えで
                      厨房からの出入りも多い

                      中庭の向こうの席は
                      部屋の電気も明るめで
                      数組の年配客が和んでる
                      その様子が見えたので
                      ちょっとあちらに行くのは躊躇った
                      椅子席を断り「ここ」に座ったわけです

                      建物も京都らしいけど
                      一見さんへの扱いも京都らしさたっぷりやなぁ

                      どうでもええ客に適当な席をすすめる

                      ガックリしたけどおとなしく諦めて
                      お蕎麦を注文

                      お蕎麦もおうどんもどちらもメニューに書いてるお店じゃなくて

                      「お蕎麦」屋さんなので
                      期待した

                      見事に裏切られた
                      「京都の蕎麦ってなんでこんなまずいん!」
                      心の中で呟いた

                      そういえば
                      高校時代に友人と講習を受けに京都に来て
                      「にしん蕎麦」の看板に惹かれてそば屋さんへ
                      値段の高さに驚き
                      二人で普通の蕎麦を注文
                      まずかった!
                      二人ともお喋りもせず黙々と食べたけど
                      店を出た途端に同時に大きなため息
                      それは無言の「まずかった」で二人とも笑顔になった

                      蕎麦の思い出
                      あれもまずかった
                      今回もまずい
                      京都の蕎麦はなんでまずいんや

                      だいたい蕎麦が白い
                      家で食べる蕎麦は、え〜と
                      グレー
                      美味しい美味しい長野県の蕎麦もグレー
                      なぜ白い?

                      「そば湯です」と置いてくれた
                      そば湯も好きなので
                      ワクワクしながら飲んだ
                      なんじゃこりゃ!!!
                      単なるお湯やん
                      いらんわ

                      まずいなぁ京都の蕎麦
                      京都で蕎麦を食べるのはやめよ
                      覚えとこ

                      「ひとり言」にするか悩んだけど
                      覚えとくために書いた
                      もも吉の感想なので
                      皆さんは美味しく食べてくださいね
                      って誰に言うとんねん(笑)