オレンジ色で

2017.10.01 Sunday

0
    IMG_20171001_172547.jpg
    今年も
    家の前の道を通ってくれる

    オレンジ色で応援
    オレンジ色の幟を立てた

    去年は
    男性が独りで
    余裕のなさそうな表情で
    目の前をあっという間に
    駆け抜けた

    待ち構えたこちらは
    ちょっと拍子抜けした

    今年は
    6人ほどでみんな笑顔で
    歩いて通ってくれた
    幟も見てくれた
    もも吉は手を振った
    気づいてくれて
    振りかえしてくれた

    嬉しい

    リレーでタスキをつなぐイベントとは言え
    楽しむ明るい気持ちは必要と思います
    笑顔、嬉しかったです

    無事に沖縄までタスキがつながりますように





    出てた〜

    2017.09.30 Saturday

    0
      IMG_20170929_233845.jpg
      コンビニに行ったら
      出てた〜
      買った〜
      読んだ〜

      たまには愚痴る

      2017.09.27 Wednesday

      0
        壊れてて使えないとなれば
        使いたくなる人っていてるよね
        別に今じゃなくてもいいのに
        使えないから使いたくなる
        ホンマ、困るわ
        いやがらせか!
        ムカつく





        結果

        2017.09.25 Monday

        0
          IMG_20170925_131259.jpg
          ちょっといろいろと考えて
          9月4日に内科に行ってました

          国民健康保険加入者なので
          在住市の無料健診を利用した

          絨毛がんの血液検査を追加したので
          結局は無料ではなかった

          まぁそれはええよ(笑)

          それで
          今日
          やっと血液検査結果を聞きに行けた

          まぁハッキリ簡単に言えば

          〈問題ない〉

          でした
          肝臓も腎臓も糖尿も貧血も絨毛がんも
          なんの問題もなく
          メタボでもなく

          すこぶる健康
          喜ぶべきことだが

          たまに
          動悸
          めまい
          吐気
          に襲われる
          でも
          血液検査では異常はなかったので
          ストレス
          疲労
          睡眠不足
          更年期
          自律神経

          などが考えれるかな?と言われた

          2009年に癌と診断されるまでにも
          かなりしんどくて
          何軒か病院をめぐった
          めまいドッグもうけた
          けど
          なにも異常はなかった

          そういう経験があるので
          今回の検査結果
          〈問題ない〉
          はなんとなく喜べない

          心当たりのある原因が1つある
          それは

          〈冷え〉

          体の外も中も冷えてる
          これは自分で改善できる(はず)

          心がけはあるが
          実行力がない
          (笑)
          言い訳〜

          冷えは万病のもと、ですよね
          アカン
          このままではアカン
          若くないからますますアカン

          と思いつつ
          このままダラダラ過ごすだろうなぁと
          自己分析

          まぁなにわともあれ
          血液検査もレントゲンも異常はなかったから
          オッケーってことですね


          あ、BMIはちょっとだけ基準値を越えました
          でも
          問題ない範囲です
          (自己判断)









          手ぬぐい

          2017.09.23 Saturday

          0
            IMG_20170923_152751.jpg

            先日のお参りで買った手ぬぐいです

            IMG_20170923_152728.jpg

            IMG_20170923_153133.jpg

            IMG_20170923_152658.jpg
            三井寺では
            1300年記念スイーツも買いました


            IMG_20170923_152634.jpg

            IMG_20170923_152609.jpg

            息子

            2017.09.22 Friday

            0
              9月、息子、転職する

              息子は
              高校三年の夏休みに
              学校を中退した

              その頃もも吉は
              がんで入院中だった

              ※※※※※※※※※

              高校三年になり
              学校に行かず自室で
              毎日寝て過ごす息子

              最初の頃は
              毎朝お弁当を作り
              部屋に持って行き
              「学校行きや〜お弁当置いとくで〜」
              と、机に置いた

              毎朝行かないので
              そのうち
              お弁当作りをやめた

              もも吉の考えは
              「学校は絶対に行かなアカンことはない、でも毎日ゴロゴロと寝て暮らすのはやめろ」
              だった

              もも吉は自分の体調が悪くなっていくのを感じてたので
              6月末に
              娘から個人懇談日程表を渡され
              7月末と知り
              〈無理やろなぁ〉と直感

              6月末に
              ひと月先の7月末の
              自分の体調に不安があった
              なぜかその不安に自信があった

              先生に連絡して
              7月1日の朝イチに懇談をしていただいた

              そして7月22日に入院になった
              病名は絨毛がん

              やはり7月末までは無理だった
              懇談を済ませておいて良かったと思った

              さて
              寝て暮らしてる息子だ

              入院の3日前ぐらいに

              息子の寝てる枕元
              頭の上から
              「おい。よく聞け。聞いてんか!聞けっ。」

              息子の返事があったので
              続けた
              「オカンは病気になった。22日から入院や」

              息子
              目はつぶったままで
              「え!なんの病気?」

              目はつぶったままだが
              きちんと聞いてると判断した

              「癌や」

              「えぇ大変やん」

              まだ目は開かないが
              脳みそはまわってるようだ
              と判断できたので
              続けた

              「癌って病気を知ってんか、偉いやないか。まぁそんなわけで入院してくる。来月末には退院できると思う。おい、おまえ、オカンが帰ってきたときにまだ寝て暮してたら、ほりだすからな、わかったか」

              「おぉ、わかった、わかったなんとかする」

              最後まで目は開かなかったが
              約束はした

              もも吉が入院して間もなく
              息子は仕事をみつけた
              そして8月に退学届けを出した

              とりあえず
              寝て暮らすことを乗り越えたので
              安心した
              けれど別に喜んではいない
              入院中のもも吉に仕事が決まったことを連絡してきたときに
              「3年はそこで居ろ。3年頑張れたら次につながる。3年続けろ。」と約束させた
              寝て暮らしてた人間に仕事が続くのか?
              答えが出ない間は喜ぶわけにはいかない

              喜んだのはおばあちゃんだ(もも吉の母)
              高校を中退したのに喜んでる理由は
              息子が
              仕事を始めてからすぐに
              「感謝」を知ったからだ

              泣くほど嬉しかったようだ
              今でも当時の話になると
              話しながらうるうると目頭が熱くなるさまを何度か見た

              ちょっと話がそれた

              その後
              「オカン、ごめん、約束まもられへん」

              もも吉は
              「約束?なに?」

              「3年続ける言うたけど限界や違うとこ探すわごめん」

              「あ〜そんな約束したなぁ、もうええもうええ、今の仕事はあんたはアレルギーでるからアカンよさっさと辞めり」

              2年も頑張った息子はもう大丈夫
              どこにいっても大丈夫
              家族の信用も取り戻したから
              3年続ける約束をすっかり忘れていたもも吉だった

              そして転職の面接
              緊張してる息子に
              もも吉が助言したのは
              「絶対に高校を中退した理由を聞かれるぞ」
              だった

              案の定
              聞かれたようだ
              息子は
              「母親が癌で入院することになり…」
              と、
              上手い具合に
              もも吉の入院を利用して
              我が寝て過ごしてたことを無しにして

              中退を美談にした

              いや〜笑えた〜笑いながら息子に
              「おまえ、上手いのぉ」
              笑えた
              まぁええよ(笑)

              美談が効いたのか(笑)
              仕事が決まった

              もも吉の助言は
              3年続けたらまた転職したくなったときの〈履歴書の信用〉を得れる、それは次につながる。それと27歳には落ち着け、27歳が転職のラストや、その後は同じところで勤めろ」
              だった

              4年ほど勤めて
              また転職

              1年半勤めて
              また転職
              それが今回の転職だ

              さぁ来年は26歳になる
              これが転職のラストになるか?
              はたまた
              もう一度、転職するか?
              もしくわ
              30歳ぐらいまで悩むか?

              息子
              今は独りではない
              嫁と子がいる、家族をも持つ身

              頑張れ
























              敬老の

              2017.09.20 Wednesday

              0
                IMG_20170920_134117.jpg
                息子夫婦が
                おばぁちゃん(もも吉の母)に
                敬老の母にプレゼント

                ありがとう






                読みました

                2017.09.18 Monday

                0
                  IMG_20170918_141031.jpg
                  先日観た映画の原作を読みました

                  観た映像を思い浮かべながら読めたので
                  スムーズに読めました

                  ラストですが

                  映画のラストを観たときに
                  「上手いなぁ」と仕上げ方に感動しました

                  原作のラストは
                  「本」独特な終わり方です
                  〈こんなことをして結果こうなりました〉って全部を書く説明的なものではなくて
                  〈終わりのその先〉を読み手に想像させる終わり方

                  そういう作品はたくさんある
                  でも
                  映画を観てから原作を読んだので
                  原作の終わり方にちょっと物足りなさを感じました
                  もしかして原作を先に読んでたら
                  原作のこの終わり方に「もうちょっと書いて」って怒ってたかも(笑)

                  それでも
                  映画も原作も
                  どちらも素晴らしい作品だと思いました

                  さて
                  これをきっかけに
                  〈読書の秋〉になるかな?
                  食欲は一年中だから〈食欲の秋〉は控え目に(笑)

                  秋を楽しみたいですね














                  台風

                  2017.09.18 Monday

                  0
                    昨夜の台風は

                    「ぎゅ」の家のベランダの
                    屋根を

                    吹き飛ばした

                    夜中に拾いに行ったようだ

                    お疲れさん

                    久々に見た

                    2017.09.15 Friday

                    0
                      IMG_20170915_164356.jpg
                      うわ!
                      ひっさしぶり!!

                      〈降水確率90%〉

                      って久々に見たわ

                      しかも
                      明日、明後日の祭りの日に
                      タイミングバッチリで
                      この降水確率

                      笑うしかないわ(笑)