今年は

2017.12.15 Friday

0
    IMG_20171213_184747.jpg
    先日、今年を表す文字が発表されました

    では
    もも吉自身の今年の一文字は?

    候補に「歩」がでましたが
    もっとよく考えて

    「速」に決定

    今年は高「速」道路をたくさん利用した
    しかも
    凄い「速」いスピードで走った

    西国巡礼を半年で終わらせたのは「速」かった
    その「速」さもまた楽しかった

    そのほかにもいろんなことがあり
    今年1年は今まで以上に
    過ぎるのが「速」いと感じている

    そんなわけで
    もも吉の今年の一文字は
    「速」

    皆様、残り少ない今年を無事に乗り越え
    新年を元気に平穏にお迎えください










    13番目で満願、ありがとう

    2017.12.15 Friday

    0
      満願できました
      ありがとうございました

      楽しい半年間でした

      いつ参れるか
      どこを参るか
      あれこれとプランをたてる
      楽しかった

      ほとんど初めて行くお寺
      楽しかった

      台風の日に車で出かけたのも人生で初めてでした(笑)

      たまにはお土産も買ったり
      楽しかった

      思い出がたくさんできました
      ありがとうございました

      そして
      華厳寺の往復は
      ほぼ「ぎゅ」が一人で運転をしてくれました
      ありがとう
      まるでその前のお参り(二日酔いで車で潰れてた)の
      罪滅ぼしのようです(笑)

      なにわともあれ
      無事にお参りができて
      嬉しい限りです
      達成感で満たされました
      ありがとうございました


      13番目で観光

      2017.12.14 Thursday

      0
        IMG_20171205_125005.jpg
        高速道路、大垣西出口を出て

        華厳寺まで
        とてもスムーズに行けます

        途中、山の景色がとても美しく感動しまくり

        デジカメの写真をここにアップできなきのが残念です

        感動しまくりの中でさらに
        驚きました
        なんと

        茶畑!

        岐阜県のお茶?知らんなぁ〜

        揖斐茶
        聞いたことないなぁ〜

        行きは通り過ぎたけど
        帰りは

        直売所の近くに
        揖斐茶の休憩所があったので
        入った

        お茶を買って
        喫茶室でくつろいだ

        IMG_20171207_104731.jpg
        美味しかったです
        そして
        ゆるりとできました

        この後は大垣西に向かいましたが

        途中で酒屋をみつけたので
        もちろん寄ります
        急ブレーキで急左折

        もも吉のお目当ては売り切れ
        トホホホ

        でも「ぎゅ」は
        お正月用に
        大吟醸を買ってました

        そして
        酒屋のニイチャンが
        「横蔵寺には行きましたか?」と

        なんだ?なんだ?
        話を聞いて
        行きまーす
        今通ってきた道を戻って
        行ってきました

        IMG_20171214_093635.jpg

        IMG_20171207_104619.jpg

        IMG_20171214_093649.jpg

        IMG_20171207_105334.jpg

        横蔵寺で
        ミイラを見てきました

        なんか
        凄かったです

        道の駅とか
        野菜を売ってるお店とか
        ちょこちょこと寄って
        いろんなものを買って
        楽しかった

        華厳寺のすぐ近くに
        満願の湯があり
        入浴だけでもできましたが
        今回は寄りませんでした

        IMG_20171207_105549.jpg

        13番目で納める

        2017.12.14 Thursday

        0
          IMG_20171214_120521.jpg
          金剛杖を買って巡礼中に使用していた

          巡礼の最後
          33番札所華厳寺の
          笈摺堂に納めようと考えていた

          華厳寺の笈摺堂には
          巡礼中にお世話になった物を納めます

          もも吉も金剛杖を納めました

          えーーー!−
          どひゃーーーー!!ー
          納め料金
          ごせんえーーーん
          5000えーん
          5000円っ!!!
          納め料と言うか

          祈祷料です

          金剛杖
          あちこちで置き忘れかけたこともあった
          まだまだ新しくこれからも使える
          でも
          納めてきました

          お寺から
          下写メのものをいただきました

          IMG_20171207_105606.jpg

          13番目で台紙を買う

          2017.12.11 Monday

          0
            西国のお参りでは
            納経を受けると
            散華をもらえる

            それを貼る台紙は
            必要な人は自分で買う

            華厳寺の参道には
            2つの表装店があった

            1つは山門の近く
            1つは参道の真ん中辺り

            もも吉は台紙をまだ買ってないので
            欲しかった

            山門に近いお店で見た
            「……う〜ん…………」やめとこ
            お店を後に少し歩いたが
            もう一度お店に戻り
            もう一度台紙を見て
            「やっぱり買っとこかなぁ…」とガラスの額付きをかった

            そして
            参道の他のお店をふらふらと見ながら歩く

            あ!もう一軒!!表装店がある!!!
            (朝一番で華厳寺に入ったので、お店は開店前で何のお店があるのか知らなかった)

            近づく前に
            もも吉の目は一点に集中して離れない

            「これ!これがいい!この台紙が欲しい」

            一発一目惚れ

            でもさっき買ってしまった
            どうしよ〜

            お店の人にいろいろな話を教えてもらい
            結局

            一発一目惚れの台紙は
            勿論額付きで買った

            そしてさらに
            それに似たものをもう1枚買った

            要するにもも吉は台紙を3枚買った

            でも大丈夫
            各寺で散華を3枚もらってるので
            大丈夫

            3枚の台紙はむだになりません

            12月だからでしょうか?
            どちらのお店でもカレンダーを粗品でくれました

            下写メが
            一発一目惚れの台紙を買ったお店のカレンダー

            IMG_20171207_110622.jpg

            IMG_20171207_105723.jpg

            下写メは山門の近くのお店のカレンダー
            IMG_20171207_105708.jpg

            IMG_20171207_105655.jpg

            そして
            一発一目惚れした台紙は
            下写メ
            IMG_20171207_110707.jpg

            散華を貼ると
            下写メ
            IMG_20171211_182108.jpg
            部屋の電気が邪魔ですね
            スミマセン

            ちなみに「ぎゅ」は
            かなり前に
            ネットで台紙を購入

            でも
            華厳寺の参道で
            「俺もこっちで買えば良かった、しくじった」
            と悔しそうでした

            でもきっと、その時にそれが欲しかったんだからええやんか
            と、もも吉は本心で思うので慰める
            さらに
            もう1枚買えば?とも本心で思うので言う
            (「ぎゅ」は散華を2枚づつもらってます)

            でも皆さん
            華厳寺の参道の
            真ん中辺りのお店で
            いろんな台紙を見てから
            買うのも良いと思いますよ

            それにしても
            さすがは33番札所華厳寺、満願寺
            ここでは
            満願成就をそこら中で感じます
            楽しいです




            13番目でお蕎麦

            2017.12.07 Thursday

            0
              IMG_20171207_105018.jpg
              精進落としの鯉に触って
              清々し気持ちで
              華厳寺の門を出ると

              お蕎麦を食べます
              満願そば

              IMG_20171207_105008.jpg
              美味しい

              お汁も全部たいらげると
              器の底に(笑)

              IMG_20171207_104957.jpg
              満願成就の文字が〜(笑)

              なんか嬉しいなぁ
              満願、嬉しいなぁ
              6月から始めた西国三十三所巡礼
              楽しかったなぁ
              お蕎麦の味が心にしみる〜


              IMG_20171207_104832.jpg

              IMG_20171207_105255.jpg

              IMG_20171207_105218.jpg

              IMG_20171207_105056.jpg

              IMG_20171207_105038.jpg

              13番目で戒檀めぐりと鯉

              2017.12.07 Thursday

              0
                IMG_20171207_105638.jpg
                本堂で
                戒檀めぐりをします(1回100円)

                真っ暗な地下へ階段を降ります

                途中(観音さんの真下)にある南京錠を触ります

                とにかく真っ暗!
                真っ暗で孤独です

                後ろから「ぎゅ」が来てるはずなのに
                気配がしない
                全くしない

                こんなに真っ暗なのは人生で初めてな気がします

                不安と恐れで足が進まない

                この感覚は…思い出した
                小学生の頃

                夏の旅行先で
                山の中で道を間違えたのではないかと
                不安と怖さで動けなくなり
                泣きそうになったことを思い出した

                目の前には兄がいてるのに
                全く信用していなかったのでしょうか(笑)

                後ろから両親が来ないことに
                不安で
                周囲に人気が無いことが
                怖くて
                道を間違えたのだと思い
                それ以上先に進めなくなった
                兄が「間違えてないから行くぞ」と言うが
                動けなかった

                兄と妹は
                競争をしていた
                どちらが先に目的地に辿り着けるか

                競争相手の妹の私を
                見捨てて独りで行くわけにはいかず
                泣き出しそうな妹をどうしようかオロオロしていた

                動けなくてじっとしていると
                後ろから大人が来た
                その人が
                お母さん達は下の茶屋で休んでると教えてくれた

                それで
                たったそれだけのことで
                安心できた

                笑顔にもどり
                兄に負けるもんかと
                我先に目的地に走り出した
                兄も負けるもんかと
                妹を押しのけて目的地にむかった

                子ども時代を思い出したら
                戒檀めぐりの
                今の
                不安と怖さに負けたらアカンと
                歯を食いしばった
                大人になったんだからひとりで進まないと

                進めたけど(笑)
                でも(笑)
                南京錠がない
                南京錠に触ることなく
                出口が見えた

                入り口と出口は
                同じ階段を真ん中で手すりで分けてるだけ
                だから
                出口への階段の手前で
                手すりをまたいで
                もう一度
                南京錠を触るために戻った(笑)
                ズルをした(笑)

                「ぎゅ」も南京錠がわからなかったらしい
                わかったみたいだが不確かっぽい
                だから
                ズルを強要させた(笑)

                二人でまた戻る

                もも吉は
                「ぎゅ」より先に南京錠を触る
                と張りきる

                が!またわからず
                また出口に
                今度は出口を出た

                そして
                受付のおじさんに
                南京錠は左右どちらにあるんですか?
                と聞いた

                教えてくれた

                もう一度行ってもいいですか?
                と聞くと

                おじさんは
                「1回百円」の札を指差す

                仕方なく払う、2人分

                でも「ぎゅ」は
                南京錠に気付いていた
                触ってきた

                でも「もう一回行くで」とお供を強要した(笑)

                そして「ぎゅ」に南京錠の場所を教えてもらった

                教えてもらわなかったら
                何回まわっても
                もも吉にはわからなかった

                わからなかっただろうという自信がある(笑)

                なぜ何度まわっても真っ暗?
                普通は暗さに目が慣れるよね?
                いつまでたっても
                真っ暗
                暗闇
                闇の中

                なぜわからなかった?
                一回目も二回目も
                「ぎゅ」が教えてくれてもまだ
                指先が何を触ってるかクエスチョンマークだらけだった
                暗闇で立ち尽くして
                「ぎゅ」がもも吉の手を持ち「ここ」と南京錠を触らせてくれた
                それまでわからなかった
                あれ?「ぎゅ」はなぜもも吉の手がわかった?
                隣に「ぎゅ」がいても
                いてるはずなのに
                声は聞こえるけど
                気配を感じることができなかった
                いてるはずなのに?いてるの?
                それぐらいもも吉には
                真っ暗
                暗闇

                この南京錠は観音さんの真下で
                大きな数珠で観音さんとつながってます

                なんだろね?
                もも吉は独りでは観音さんとつながることができない?
                まだつながってはいけない?
                なんでしょうね?
                どういうことでしょうね??

                私達の先達さん達(友人達)は
                「ボワァと赤いものが見えて南京錠にさわれた」
                「真っ暗やったけど南京錠が光ってた」
                と言う

                もも吉は
                何度入っても真っ暗暗闇
                自分では南京錠がわからなかった

                これはヤバイ
                まだまだ精進がたらん

                精進がたらん
                でも
                「精進落としの鯉」に触ってきました(笑)

                本堂入り口の両脇の柱に
                木彫りの鯉があります

                満願したら
                それを触って
                「巡礼の日々から現世へ戻ります」
                となるわけです

                IMG_20171207_105623.jpg

                13番目の手ぬぐい

                2017.12.07 Thursday

                0
                  IMG_20171207_105528.jpg
                  12月3日
                  13番目のお参り
                  33番札所華厳寺に行きました

                  33番札所!
                  ラストです!!
                  満願です

                  デジカメの写真を
                  上手くこちらにアップできず

                  手ぬぐいなどを先に書きます

                  え!

                  2017.12.05 Tuesday

                  0
                    IMG_20171205_154954.jpg
                    え!
                    もうそんな頃!!

                    今月1日に
                    12月師走になったなぁ〜と思ったけど

                    え!
                    神戸ルミナリエが始まる!!

                    三日後に始まる!!!

                    早い
                    ついこの前、12月になったばかりなのに

                    師走の日々は過ぎるのが早いなぁ








                    あたらしものずき

                    2017.12.01 Friday

                    0
                      IMG_20171201_131239.jpg
                      最寄り駅の横に
                      新しいお店ができました

                      オープンは今日

                      早速

                      朝の7時に
                      お楽しみ袋をゲット

                      中は

                      IMG_20171201_071058.jpg

                      パン屋の横には
                      新しいお惣菜屋さんができました

                      お得なお弁当をゲット

                      税込 350円です
                      通常価格より40円安いです

                      あたらしものずきのもも吉です(笑)